顔に使える薬用制汗クリーム『デオエースEXプラス』・その効果と使い方

デオエース・EXプラス デオドラントクリーム

顔汗がひどいと、暑い季節には日常生活に支障がでることも珍しくありません。ハンカチをタオルに代えて、流れる汗をふき取ってもすぐに汗が噴出してきます。

汗がひかなければメイクができないし、何とかメイクができたとしても、外出すると大量の汗ですぐにメイクがくずれてしまいます。

汗の量が多い方は体臭やわきがで悩むことも多く、ふだんからデオドラントや制汗剤をバッグの底に忍ばせている方が少なくありません。そんなとき、わきがのケアのデオドラントが、顔汗にも使えれば便利ですね。

薬用制汗クリーム『デオエースEXプラス』が、そんな願いを叶えてくれました。

薬用制汗クリーム『デオエースEXプラス』は、もともとポーランド製ですが、日本で製造することによって、顔にも使える【医薬部外品】の制汗クリームとして開発されました。



薬用デオエースEXプラスを試してみる

『デオエースEXプラス』顔汗にも使えるやさしい制汗成分

制汗剤やデオドラントクリームには、皮膚への刺激が強い成分を配合しているものもありますので、はじめに有効成分を確認しておく必要があります。

日本製の薬用デオクリーム『デオエースEXプラス』には、【医薬部外品】として制汗作用がある「クロルヒドロキシアルミニウム」が配合されています。

難しい名前ですが、化粧品成分としては、「クロルヒドロキシAl」と表記されます。

クロルヒドロキシアルミニウムの特徴は、肌にやさしく、薬用石けん・シャンプー・リンスなどにも配合されるなど、皮膚への刺激がほとんどないこと。

日本製の薬用デオクリーム『デオエースEXプラス』が顔専用となっているのは、肌にやさしい制汗成分と数十種類のボタニカル成分によるものと考えていいでしょう。

『デオエースEXプラス』は、顔だけではなく、首回りなどにも使えますが、肌質や人によって違いますから、肌に異常を感じたらただちに使用を中止するのはもちろんです。

『Deo-Ace(デオエース)EX プラス』の口コミ・なぜ痒くない?お得な通販情報も |

強力な制汗成分「塩化アルミニウム」もあるけれど・・・

海外でも有名な制汗剤「デトランスα」はデンマーク製で、強力な制汗作用があり、脇(ワキ)専用とされていますが、肌の弱い日本人だと痒みがでることが少なくありません。

こちらが、「デトランスα」です。

デトランスα

この「デトランスα」に配合されているのは「アルミニウムクロリッド」。別名「塩化アルミニウム」

塩化アルミニウムには強力な制汗作用があり、多汗症の治療にも使われますが、治療に使うときには、低濃度から少しづつ濃度を増やしていくようです。

顔の多汗症の治療にも、塩化アルミニウムが使われることがありますが、塩化アルミニウム配合の「デトランスα」を、顔に使うのは避けべきでしょう。

『デオエースEXプラス』肌ケアのために配合された美容成分

薬用デオエース

薬用デオクリーム『デオエースEXプラス』には、美容成分として数十種類のボタニカル成分が配合されており、顔など全身用に使える制汗剤として開発したことがわかります。

おもな美容成分には、つぎのボタニカル成分も含まれています。

  • アーティチョークエキス

    ・肌をひきしめて、黒ずみをケアします。メラノサイトの老化や加齢によるシミを防ぐと言われる美容成分です。
  • シコンエキス

    ・肌のくすみを薄くし、なめらかな美肌へうながします。保湿作用がある美容成分です。

この2つの成分のほかにも、薬用デオクリーム『デオエースEXプラス』には、数十種類のボタニカル成分が配合されています。

『デオエースEXプラス』の使い方

薬用制汗クリーム『デオエースEXプラス』を、適量手に取って、清潔な乾いた肌に塗り広げます。

日中の汗を止めたいときは、朝塗りますが、寝汗を止めたい場合には、夜に塗ります。

『デオエースEXプラス』の制汗効果は、朝塗れば、ほぼ1日持続しますが、日中気になる場合には、追加で塗ることもできます。

『デオエースEXプラス』の制汗効果

薬用制汗クリーム『デオエースEXプラス』に配合されている「クロルヒドロキシアルミニウム」は、汗腺にフタをして物理的に汗を止める働きがあります。

強い制汗作用がある塩化アルミニウムも、汗を止める働きはクロルヒドロキシアルミニウムと同じですが、とても強力です。一度塗れば、何日も効果が持続することも。

『デオエースEXプラス』の制汗効果は、「塩化アルミニウム」を配合している「デトランスα」とくらべると弱いですが、顔などにも使用する制汗剤としては、ちょうど良い強さですし、より清潔だと思います。



薬用デオエースEXプラスを試してみる

まとめ

顔汗については、塩化アルミニウムを配合したものを使う選択肢もありますが、多汗症治療でもないかぎり肌への刺激などを考えると、あまりおすすめできません。

その点、薬用制汗クリーム『デオエースEXプラス』に配合されている「クロルヒドロキシアルミニウム」は、肌への刺激がとても少ないので、口コミでも”痒くなった”などのコメントは見あたらないようです。

『デオエースEXプラス』には、さらに数十種類もの美容成分を配合していることでも、顔に使いたい制汗剤として開発されたことがよくわかります。



薬用デオエースEXプラスを試してみる